シミ取りはタイプ別に治療してくれる東京銀座スキンクリニックで

シミとは、肌に黒色メラニンが過剰に蓄積し、肌が部分的に茶色にみえる状態のことをいいます。
黒色メラニンはシミの原因になるため、「肌の敵」と思われがちですが、実は紫外線によるダメージから肌を守る働きをもっています。
黒色メラニンは肌トラブルや病気(皮膚がんなど)を防ぐためになくてはならない物質なのです。

ところが、紫外線を浴び過ぎたり、ターンオーバーのサイクルが乱れると黒色メラニンの生成と排出のバランスが崩れメラニンが表皮に過剰に蓄積され、これがシミやそばかすの原因になるのです。
シミがあると肌に色むらができるため、肌がくすんで見えたり老けてみえたりするので厄介です。
いつの間にか出来たシミやそばかすを見て、うんざりした気分になるときがありますね。

しかし、この出来てしまったシミ、そばかすをタイプ別に治療してくれるクリニックがあります。
それは東京銀座スキンケアクリニックです。
シミ取りはどんなタイプでも治療可能です。
「このシミが気になる」と指させるものから、小さい頃から悩んできた「そばかす」、両頬左右対称に出ている、もやっとしたシミまでお客様のお悩みに合わせて治療してくれます。
なるべく絆創膏を貼りたくない方にはフォトフェイシャルM22を、絆創膏を貼ってもしっかり治したい方にはQスイッチYAGレーザーを使って治療します。
料金も1回当たり通常価格15,000円のところを5回で50,000円に設定されており、25,000円もお得になっております。
シミ対策を治療するなら今がチャンスです。

シミ取り|東京銀座スキンケアクリニック