最新機材と企画力で臨場感のある映像を届ける

家にいながらにして何処かに行ったようになった気分になれるのがインターネットの良いところです。
このところの自粛期間もあって、旅行に行っていないという人が増えています。
そのため、旅行をする動画が伸びている傾向にあるようです。
行ったことのない場所ややったことのない場所は人の好奇心を刺激します。
このような動画を見ることによって、フラストレーションをいくらか解消できるかもしれません。

スキー系ユーチューバーとして活躍している笹部祐佳里は他の人とは違う動画配信をしていることでも知られています。
それは、ドローンを使ったスキー撮影です。
スキー動画は臨場感の高いものですが、主観の図が多いため飽きられやすい傾向にあります。
しかし、ドローンを使うことによって、よりアクティブな画角にすることが出来るので人を惹きつけるのです。

笹部祐佳里のスキーテクニックはそれほどでもないという声もありますが、それを覆すほど臨場感のある映像を配信しています。
それはドローンなどの機材の力だけではなく、彼女自身の企画力によるものでしょう。
このような工夫をしているユーチューバーの作品を視聴することによって、この自粛ムードを明るく過ごすことが出来るのかもしれません。